ご質問詳細

  • 質問

    こども医療費で治療用装具(弱視用メガネ等)を助成してもらうには,どのような手続きが必要ですか。

  • 回答
    はじめに健康保険組合などに払い戻しの手続きを行い,健康保険適応額の助成を受けます。
    その後,残りの自己負担額(2割または3割相当額)をこども医療費助成が助成します。

    手続きの詳細は下記のとおりです。

    ①健康保険組合などに払い戻しの手続きを行う。
     手続き方法については,各健康保険組合などにお問い合わせください。

    ②健康保険組合などから「支給決定通知書」が交付され,助成を受ける。

    ③区役所健康福祉課児童福祉係(中央区は窓口サービス課)でこども医療の助成の手続きを行う。
     必要な書類 ・受給者証
           ・領収書
           ・受給者名義の口座情報
           ・支給決定通知書【コピー可】
            (新潟市国民健康保険の場合は支給申請済みを確認するのみで不要)
           ・医師が発行した証明書【コピー可】

    ④後日受給者名義の口座に助成額が市から振込まれる。

    ■問い合わせ先
     北区役所健康福祉課 電話:025-387-1335
     東区役所健康福祉課 電話:025-250-2330
     中央区役所健康福祉課 電話:025-223-7230
     江南区役所健康福祉課 電話:025-382-4353
     秋葉区役所健康福祉課 電話:0250-25-5683
     南区役所健康福祉課 電話:025-372-6351
     西区役所健康福祉課 電話:025-264-7340
     西蒲区役所健康福祉課 電話:0256-72-8369
     こども未来部こども家庭課 電話:025-226-1201




    ■検索関連キーワード
    [こども全般][こども医療]
    • FAQ番号:B000270405
    • 最終更新日:2021/03/26
  • 関連リンク
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb