ご質問詳細

  • 質問

    他市町村にある戸籍を郵便で請求したい

  • 回答
    戸籍は本籍のある市区町村の窓口で発行されます。
    本籍が新潟市外の場合は,本籍地の市区町村役場の戸籍担当課へ請求してください。

    次の(1~4)書類を封筒に入れ,本籍地の市区町村役場の戸籍担当課へ送付してください。

    1 申請書(便箋等に以下の項目を記入してください)
    (1)「戸籍交付申請書」というタイトル 
    (2)請求者の住所・氏名・押印(法人の場合は社判)及び日中連絡の取れる電話番号
    (3)戸籍の本籍・筆頭者名
    (4)必要とする戸籍の種類(戸籍・原戸籍・除籍)と種別及び必要通数
     ・種別:謄本(同じ戸籍に記載してある全部の人が記載されたもの)
         抄本(必要な一人分又は数人分が記載されたもの)抄本の場合は必要な人の氏名・生年月日
    (5)請求者と該当者との関係(第三者からの請求の場合は、請求資格を明示)
    (6)使用目的
     ・本人,配偶者,直系の親族以外の方が請求する場合は詳しく書いてください
     ・特別に記載が必要な事項がある場合は詳しく書いてください
       例:相続等でお使いの場合は,○○の死亡の記載があるもの,○○の出生から死亡までの戸籍等
    (7)請求者の住所と返送先が異なる場合はその旨の記載
    (8)最近2週間以内に戸籍の届け出を出されている方はその旨の記載
       例:○月○日婚姻届△△市へ提出等

    2 手数料分の定額小為替
    ・郵便局にて購入してください
    ・市町村によって手数料が異なります。
     本籍地の市町村役場の戸籍担当課に問い合わせてください。

    3 切手を貼った返信用封筒(宛先に請求者の住所・氏名を記入)
    ・請求する戸籍の通数が多い場合は,10円切手を封筒に貼りつけないで余分に同封してください。

    4 請求者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)のコピー
    ・第三者の証明書を必要とする場合は、上記の他に証明書の使用目的が説明できる資料
    (契約書のコピー等)
    ・第三者からの請求で,本人から委任を受けている場合には委任状
    <その他注意事項>
    ・詳細は請求先の本籍地の市町村役場の戸籍担当課に問い合わせしてください。
    ・市町村によっては,本人確認書類のコピーが必要ない場合があります。
    ・電話での請求はできません。

    <お問い合わせ先>
    本籍地の市町村役場の戸籍担当課
    • FAQ番号:B000161104
    • 最終更新日:2018/03/27
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb