ご質問詳細

  • 質問

    アスベストについて知りたい。

  • 回答
    石綿(アスベスト)は,線状の鉱物で,安価な工業材料として断熱材,保温材,防音材など広範囲に使用されています。
    また,使用量の80%以上は吹付石綿(アスベスト)等の石綿含有建築材料として使用されていました。
    以前はビル等の建築工事において,保温断熱の目的で石綿を吹付ける作業が行われていましたが,現在では禁止されています。

    ※石綿(アスベスト)のご相談については,内容によって担当が異なります。

    ■建築物や環境中に含まれているかどうか。
     「あの建物に石綿(アスベスト)があるのでは?」という一般的なものを含めて【環境対策課大気係】にご相談ください。

    ■市有施設の石綿(アスベスト)使用状況について
     市有施設の中にも石綿(アスベスト)が使用されていたところがありました。
     詳しくは【環境対策課大気係】へお問い合わせください。

     なお,該当する市施設について石綿(アスベスト)が飛散しているかどうかの調査を行った結果,すべての施設で石綿(アスベスト)の飛散が無いことを確認しましたが,さらに安全を確保するため,不特定多数の市民の利用のある施設については除去等の工事を実施しました。

    ■健康に関する相談
     健康被害に関するご相談は,【保健所健康衛生課】へお問い合わせください。

    ■労災に関する相談
     各地域を所管する【労働基準監督署】にご相談ください。


    <お問い合わせ先>
    環境部環境対策課大気係   電話 025-226-1367
    保健所健康衛生課健康推進係 電話 025-226-1517

    新潟労働基準監督署     電話 025-288-3571 (〒950-8624 新潟市中央区美咲町1-2-1新潟美咲合同庁舎2号館2階) 
    新津労働基準監督署     電話 0250-22-4161 (〒956-0864 新潟市秋葉区新津本町4丁目18番8号)
    新発田労働基準監督署    電話 0254-27-6680 (〒957-8506 新発田市大字日渡96番地)





    ■検索関連キーワード
    [自治会][法人・企業]
    • FAQ番号:B000048905
    • 最終更新日:2017/12/04
  • 関連リンク
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb