ご質問詳細

  • 質問

    通知カードを紛失した

  • 回答
    法改正に伴い、令和2年5月25日付で通知カード制度は廃止されました。
    ただし、カードを紛失した際の紛失届は引き続き必要です(通知カードは再発行されません)。


    <(1)警察への届出>
    マイナンバーの「通知カード」を外出先で紛失した場合は、まず警察に遺失物届を提出してください。「受理番号の控え」が交付されます。

    <(2)「通知カード紛失届」手続き>
    区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課。以下同じ。)または出張所にて「通知カード紛失届」を提出してください。お住いの区以外の窓口でも手続き可能です。各申請様式は区役所・出張所の窓口に用意されています。
    (1)の手続きにより警察から「受理番号の控え」が交付された場合は、ご持参ください。
    手続きの際、「本人確認書類」「印鑑(認印で可)」が必要です。また、代理人(法定代理人・任意代理人)が手続きする場合は、あわせて対象者全員分の「代理権を授与した事実が確認できる書類(委任状等)」「本人確認書類(コピー不可)」が必要です(同居家族分の手続きをする場合であっても同様です)。


    ※「本人確認書類」は、以下をご用意ください。
     【ア 次のうち1点】
      マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)、
      パスポート、住民基本台帳カード(写真付に限る)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉
      手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
     【イ 「ア」をお持ちでない方】
      「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された、次のうち2点
      健康保険証、介護保険証、医療受給者証、年金手帳、生活保護受給者証、児童
      扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、社員証、学生証、学校名が記載された
      各種書類、預金通帳
    ※法定代理人(15歳未満の子の親権者または未成年後見人、成年後見人)による手続きにあたり、「代理権を授与した事実が確認できる書類」について、詳しくは区役所・出張所までお問い合わせください。
    ※カード紛失が原因でマイナンバーが他人に知られたと疑われる場合は「個人番号変更」の手続きもお勧めします。詳しくは区役所・出張所までお問い合わせください。


    <お問い合わせ先>
    北区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-387-1255
    東区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-250-2235
    中央区役所 窓口サービス課 証明チーム 電話 025-223-7119
    江南区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 025-382-4203
    秋葉区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 0250-25-5674
    南区役所  区民生活課 区民担当    電話 025-372-6105
    西区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-264-7211
    西蒲区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 0256-72-8317
    • FAQ番号:B000287207
    • 最終更新日:2020/05/21
  • 関連リンク
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb