ご質問詳細

  • 質問

    「幼児教育・保育の無償化」とは、教育・保育施設でかかる全ての費用が無償になるということですか。

  • 回答
    認可教育・保育施設に通っている場合は、3~5歳児は全員、0~2歳児は住民税非課税世帯に限り保育料が無償になります。(旧制度幼稚園は月25,700円上限)
    認可外保育施設等の保育サービスの場合は、一度利用料をお支払いいただき、後日自治体からかかる費用(上限あり)が給付されることとなります。
    ただし、給食代(主食代+副食代)・日用品費などは、保護者が負担すべき費用としてご負担いただくこととなります。


    <お問い合わせ先>

    新潟市こども未来部保育課  電話 025-226-1228





    ■検索関連キーワード
    [こども全般][乳・幼児のみ][妊産婦]
    • FAQ番号:A000291203
    • 最終更新日:2019/08/27
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb