ご質問詳細

  • 質問

    幼児教育・保育の無償化の内容を教えてください。

  • 回答
    【認可保育園、認定こども園、新制度幼稚園、地域型保育事業施設】
    3~5歳児クラスの児童は全員、0~2歳児クラスの児童は住民税非課税世帯に限り保育料が無償になります。
    幼稚園児は満3歳(年度途中に3歳になった児童)から無償になります。

    【旧制度幼稚園】
    月25,700円を上限に無償化になります。

    【預かり保育】
    保育の必要性が認められる幼稚園児について、3~5歳児クラスの児童は月11,300円、満3歳児(年度途中に3歳になった児童)は住民税非課税世帯に限り月16,300円を上限に無償になります。

    【認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業】
    保育の必要性が認められる児童に限り、3~5歳児クラスの児童は月37,000円、0~2歳児クラスの児童は住民税非課税世帯に限り月42,000円を上限に利用料が無償になります。
    なお、認可保育施設に通っている児童は、在園する施設の保育料が無償になることから、当項目の利用料は無償化対象外となります。


    <お問い合わせ先>

    新潟市こども未来部保育課  電話 025-226-1228





    ■検索関連キーワード
    [こども全般][乳・幼児のみ][妊産婦]
    • FAQ番号:A000291104
    • 最終更新日:2019/08/27
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb