ご質問詳細

  • 質問

    会社を退職した場合、国民年金についてどのような手続きが必要ですか。

  • 回答
    20歳以上60歳未満の方で会社をご退職された場合,ご本人様,被扶養配偶者様に必要な手続きは以下のとおりとなっております。

    (1)厚生年金・共済組合から国民年金第1号被保険者になる手続き
    (2)国民年金第3号被保険者(配偶者の扶養配偶者)から第1号被保険者になる手続き
    (3)厚生年金・共済組合から国民年金第3号被保険者(配偶者の扶養配偶者)になる手続き
     

    (1)(2)についてはお近くの【区役所】または【出張所】まで手続きにお越しください。

    ■届出方法
    <必要なもの>
    ○年金手帳またはマイナンバー確認書類(身元確認書類を含む)
    ○退職証明書(または離職票等、退職日のわかる書類)または厚生年金の資格喪失日に関する証明書
    ○窓口に来られる方を確認できるもの(運転免許証,年金手帳など)

    <届出期間>
    ○退職された日から14日以内

    <届出人>
    ○ご本人,ご家族または委任を受けた代理人(代理人は委任状が必要です)
     ※マイナンバーで手続きする場合は,ご家族でも委任状が必要です。

    <届出方法>
    ○直接窓口へお越しください。


    ■保険料の納付が困難な方は,『国民年金保険料の免除・納付猶予申請書』を一緒に申請してください。
     ※現年度・前年度の雇用保険の離職票・受給資格者証をお持ちの方はお持ちください。
     ※代理の方が手続きする場合は,申請者の印鑑が必要です。

    (3)の配偶者の扶養に入る手続き(資格取得及び喪失,住所変更,氏名変更,種別変更など)等は,配偶者が勤
    めている会社(事業主)や共済組合を通じて(通常は健康保険とセットで)【年金事務所】に届出をします。
     詳しくは,【配偶者の勤務先】または【年金事務所】にお問い合わせください。

    《参考》
      ※(過去の届出忘れを手続きするときなど)現在,夫(妻)が会社に勤めていない場合には,
       お住まいの区を管轄する【年金事務所】で手続きしてください。
      ※退職後,日額3,612円以上の雇用保険を受給している間は,被扶養配偶者として第3号被保険者になる
       ことはできません。


    <お問い合わせ>
    【各区役所】
    北区役所  区民生活課  電話 025-387-1275
    東区役所  区民生活課   電話 025-250-2265
    中央区役所 窓口サービス課 電話 025-223-7149
    江南区役所 区民生活課   電話 025-382-4235
    秋葉区役所 区民生活課   電話 0250-25-5676
    南区役所  区民生活課   電話 025-372-6135
    西区役所  区民生活課   電話 025-264-7243
    西蒲区役所 区民生活課   電話 0256-72-8336


    【年金事務所】
    新潟東年金事務所
    〒950-8552 新潟市中央区新光町1-16    国民年金課 電話 025-283-1013
    新潟西年金事務所
    〒951-8558 新潟市中央区西大畑町5191-15 国民年金課 電話 025-225-3008

    受付時間 午前8:30~午後5:15(月~金曜まで)
    時間延長 午後5:15~午後7:00(週初の開所日)
    週末相談 午前9:30~午後4:00(第2土曜)
    休業日 土曜,日曜,祝日,年末年始(12月29日~1月3日)

    ※原則お住まいの管轄区域の年金事務所へお問い合わせください。
     北区,東区,江南区,秋葉区,南区にお住まいの方は,新潟東年金事務所
     中央区,西区,西蒲区にお住まいの方は,新潟西年金事務所




    ■検索関連キーワード
    [仕事]
    • FAQ番号:A000026219
    • 最終更新日:2019/05/14
  • 関連リンク
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb