ご質問詳細

  • 質問

    公的個人認証サービスの電子証明書発行手続きを代理人が行うことができますか?

  • 回答
    電子証明書の発行は、本人に代わって代理人による申請(新規・更新)も受け付けています。

    電子証明書は、所得税申告のオンライン手続きなどの際に、成りすましや、改ざんを防止する危険性を防ぐための本人確認手段です。
    したがって、申請者本人による申請が原則となりますが、病気など止むを得ない事情がある場合、代理人による申請手続きを行うことも可能です。

    その場合、「即日の交付が出来ない」など、より厳格な手続きが法令により定められており、お手数をおかけすることになりますが、ご理解をお願いします。

    以下、個人番号カード(マイナンバーカード)に後から電子証明書を加えたい場合の手順となります。
    申請者本人が個人番号カードをお持ちでない場合は、各区役所までご相談ください。

    <代理人による申請ができる人>
    (1)申請者の年齢が、15歳以上であること。
    (2)申請者が、成年被後見人となっていないこと。

    <代理人となれる人>
    (1)代理人が、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、
    個人番号カード、住民基本台帳カードB(顔写真付き)のいずれかを所持していること。
    (2)代理人の年齢が、15歳以上であること。
    (3)代理人が、成年被後見人となっていないこと。

    <申請の手順>
    (1)窓口で代理人の方から申請書の記載を行って頂きます。
    (2)申請者本人宛に「電子証明書発行/更新照会書兼回答書(以下「照会書」という。)」を郵送で住民登録地へ送付します。回答期限は、申請日から20日以内で、回答場所は、申請時と同じ窓口です。
    (3)申請者の方から、照会書の回答書欄、委任状欄を記入(署名または記名押印)して頂きます。
    (4)照会書を代理人が持参する際は、申請者の個人番号カードが必要となります。
    (5)回答書に記載された代理人と窓口に来られた方が同一人であることを確認するため、代理人の運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、個人番号カード、住民基本台帳カードB(顔写真付き)、住民基本台帳カードA(写真なし※要パスワード入力)を持参して下さい。また、申請者の本人確認書類(健康保険証など。コピー不可。)も必要となります。

    ※その他の詳細については、申請の際に窓口でご案内します。

    <お問い合わせ先>
    北区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-387-1255
    東区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-250-2235
    中央区役所 窓口サービス課 証明チーム 電話 025-223-7106
    江南区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 025-382-4203
    秋葉区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 0250-25-5674
    南区役所  区民生活課 区民係     電話 025-372-6105
    西区役所  区民生活課 区民窓口係   電話 025-264-7211
    西蒲区役所 区民生活課 区民窓口係   電話 0256-72-8317
    • FAQ番号:A000224007
    • 最終更新日:2018/10/23
  • 関連するQ&A
    関連するご質問
  • この情報はお役に立ちましたか?
    よくあるご質問改善の参考とするためにご意見をいただいています。

Powered by MatchWeb